pimp-log


"音" posts

12
Category:   Tags: ---

2017.11.25(SAT) ALCO/HOLIC 16TH ANNIVERSARY PARTY @KIETH FLACK

440_x_flyer_a.jpg


2017.11.25 (SAT)

ALCO/HOLIC 16TH ANNIVERSARY PARTY feat. DonutsDiscodeluxe, SEX山口, 茂千代 & DJ SOOMA

DANCE / DISCO / FUNK / HIP-HOP / SOUL

■SP Guest: DonutsDiscodeluxe (ANI,ロボ宙,AFRA), SEX山口, 茂千代 & DJ SOOMA
■DJ: KUMA, NISHIDA, RYUZY, KIT-CUT, TOYO THE PIMP, COCOLO, SPINMASTA-K, YMG, ROSSY
■Live: CUBEc.u.g.p, DIOUF+SUMICOPLUE, PRIDE MONSTER FAMILIA, B.S.E.C., STRAYDOGG, KRAZY-T
■Dance: PARTYLINE, NATSUKI, ERIKA, HARUKA, KIRIMAU

Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)
Kieth Flack 1/2F
開場: 22:00

■DonutsDiscoDeluxe
スチャダラパーのANIとロボ宙、そしてAFRAで構成されるサウンドシステム。ANIご自慢のブレークビーツライブラリーからエディット&サンプルされたチューンに、ロボ宙がユニークで俳句的なリリックをのせ、ブロックパーティーのごとくライムで繋げる。世界クラスのビートボクサーAFRAが、様々な世代と国籍、そして音楽をハートビートで繋げる、それがDonuts Disco Deluxe!

■SEX山口
1976年生まれ、神奈川県出身のメガネをかけた牡羊座。幼少時に観たM.J.のパフォーマンスに多大なる影響を受け、小2で“ムーンウォーク”を習得。と当時に、たけし軍団や志村けん、とんねるずといった“ハードかつタイトな東京のお笑い”への尊敬と憧れを現在までKeep Onし続ける。最近はやたらしゃべるディスクジョッキーとして日本各所でメイクサムノイズしつつ、音楽専門誌・web等で小粋な執筆もちょろちょろ。自身のトレンディーアパレルブランド「S.E.X.Y. by NAOKI YAMAGUCHI」のアイテムや危ないおMIX CDも随時デリバリーしております。あと、宇多田ヒカルが大好き。

■茂千代
90年代,大阪に存在したラップグループ「DESPERADO」の一員として,日本初のメジャーHIPHOPレーベル「FUTURE SHOCK」からリリースを果たす。クラシック12inch,DJ KENSAW"OWLNITE"への参加,DJ HAZUとTOKONA-Xの最凶ユニット「ILLMARIACHI」のシングルカット「YOUNG GUNNZ」に参加等,当時シーンに存在を知らしめた活動初期の栄光から幾度かの活動休止を経て,大阪HIPHOPの伝説,DJ KENSAWのバックアップにより2008年,1stALBUM「NIWAKA」2009年,LIVE ALBUM「NIWAKA THE LIVE」2011年,2ndALBUM「続NIWAKA」2013年,MIX CD「回想NIWAKA」を(S.T.A./梟観光)からリリースしている。更なる詳細は「茂千代」で検索。


スポンサーサイト


12
Category:   Tags: ---

2017.11.22(WED) Freedom Jazz Festival @KIETH FLACK

440_x_22883711_1460402327378186_1225727278_o.jpg

2017.11.22 (WED)
Freedom Jazz Festival
JAZZ / NU JAZZ

■Tokyo DJ's: vinylDJ 竹花英二 (Jazz Brothers), 城内宏信 (dj-jyounai.net), 高橋雄太 (nasobeni.exblog.jp)
[ex.Routine Jazz]: 小浜雅胤, 三浦信, 大西陽介, PAO
[Freedom Jazz Ball]: 中村勇也, 鈴木一央, 富永賢太
[808]: 中島博之

■Fukuoka DJ's [LUXURY TIMES]: KASE, KAZ
[B.W.G]: ToyoThePimp, A-Beat
[Rollin']: Nomata, Take
[EROTIC LOUNGE]: Gyoza, HRMKS
[FRIENDSHIP]: KAMIKING, Kumi
[trearia +]: chisatoo, giina, hisatoo+

¥2,500 (1drink order)
Kieth Flack 1/2F
開場: 22:00

東京≒福岡の音を堪能出来る一夜限りのJazzの祭典!東西1000kmも離れた場所で、十数年フロアを沸かし続けて来た大人達が、Jazzを超越して束ねる自由な解釈。それは、まるで紳士淑女の逢瀬のような、奇想天外な邂逅に満ちた濃密な約束。2017年11月22日(水・祝前日)に東京と福岡を代表するDJ達が其々の代表するイベント単位で親不孝「kiethflack」に集結し、予測不可能かつ官能的な一夜を届けます!純粋な迄に想いを込めた、既存の概念を破壊する斬新な選曲を。この空間でのみ体感出来る即興を。言葉を敢えて紡ぐなら、「超Jazz」を、貴方に。- Freedom Jazz Festival -



■vinylDJ 竹花英二

CLUB の走り、西麻布P.Picasso にて業界デビュー。 後、328、CAVE などでDJ活動を経て、南青山BLUE を U.F.O.と共にプロデュース。 そして、United Future Organization (U.F.O.)監修のコンピレイション『Multidirection』にて Jazz Brothersで楽曲デビュー。 ピーター・ナイス・トリオ(HOSPITAL)、Florinda Bolkan(IRMA)、U.F.O.、ピチカート・ファイヴ、 東京スカパラダイスオーケストラ、忌野清志郎、井出麻里子などの 楽曲リミックスを手掛ける。 98年より3年間は Yohji Yamamoto の Paris Collection にて選曲/DJをLIVEで行う。 選曲コンピレイションには『Ultimate Garage And Breaks - Universal Step』(ユニバーサル)、『Flying Dutchman Funk Jazz Classics』(BMGビクター)などがある。 2006年にイギリスの名門Soul Jazz RecordsよりJBP名義で12インチ・シングルをワールドワイド・リリース。 2009年12月、TEQUILA PRODUCTIONよりアナログ『TAKEHANA & GOLDEN LOTUS REMIX AND REWORK』を、2010年には『DeepTrackJazz』をEiji Takehana名義でリリース。 2011年3月『TequilaProduction』コンピレーションCD『Rockin' Jazz』をプロデュース。2013年4月 PRIMO & THE GROUPE『 Movement』アナログカット"12"+CD"に"Movement 5/8 ver.-Eiji Takehana Rework"。2015年12月 PRIMO & THE GROUPE『Can I Change?』アナログカット"12"+CD”に”Jazz CArnival -Jazzbrothers Remix"。



11
Category:   Tags: ---

BWG 8周年 御礼!

無事に8周年を終えました!今後とも宜しくお願いします。



19
Category:   Tags: ---

2017.10.21(SAT) KIETH FLACK 23rd ANNIVERSARY PARTY!!

440_x_KF23_Poster_Re.jpg

2017.10.21 (SAT)
KIETH FLACK 23rd ANNIVERSARY PARTY!!
ALL GENRE / DANCE

Adv:¥1,000 (1drink order), Day:¥2,000 (1drink order)
Kieth Flack 1F〜4F
開場: 20:00
開演: 20:00
終了: 05:00

[1F]
■DJ: JOHNNY & MARR (常盤響 & 渡辺祐介),
MIYANO (GIMMICK-MAGIC) & NONDI (BINGOBONGO),
TOYO THE PIMP (BLACK WATER GOLD) & HIDEKI HATTORI (BLACK WATER GOLD),
SAITA (BACK TO BASIC) & 3104st (BACK TO BASIC),
CHACKIE MITTOO (the KULTURE KRUB) & CUNTA (SPICE UP),
INAMASU (SHAFT) & KODAMA TAIKI (STEREO),
SHOTA-LOW (PLAG) & erithebass,
FLATT THE LAIDBACK (SHAFT) & JUNSHI FOURTEEN (SHAFT),
KEI (OPTICAL) & COCOLO (u.g.m),
TOSHIKI (OPTICAL) & SHODAI (OPTICAL),
NOSK (BOOMBOP LOUNGE) & MASSAN (CLOWNERY)

■Live: MARRRHINA.A, 宙葉, 徳利

■VJ: KANAMORI

[2F]
■Band: HABANA, the PRACTICE, STEP LIGHTLY, Attractions, MONO SAFARI

■MC Live: CUBE c.u.g.p, +/−, SMOKIN EKS TENSION

■DJ: OEC (RADIO 7),
OLIVE OIL (OIL WORKS),
MANTIS (TENJIN ORCHESTRA),
SHOE (G.M.M.),
NOB (IN THE HOUSE),
HIKKY THE MADNESS (NEX),
T.B. (OTONOHA),
HELOW (PLAG),
A.Y.K (UnMesory)

■VJ: UZUKI (TENJIN ORCHESTRA), 市川茂生 (PLAG)

[3F]
■DJ: iSOP (STEAMWORK),
YesterdayOnceMore (AnammastrA,csk,shigge),
SVV (FRIDGE) & Lo-P,
YUKIMARU (FRIDGE) & KOW-ICHI (FRIDGE),
KAZUKI (TICK) & YY (TICK),
RYO-TA (SaB) & KAMIOYU (SaB)

■Live: SHOKI

■Live Paint: WITNESS, WOK22, KYNE, TOYAMEG, 描生, アサノマイコ

■Food: 古民家めし まこと, asian mix Z

[4F]
■Shop: SOUL NEWS PAPERZ, KIETH FLACK

■Coffee: STEREO COFFEE

■Photo: HBK!, asoshing, Ryoko


18
Category:   Tags: ---

2017.08.25(FRI) FREEDOM SUITE (佐世保)

20620883_1539679639432649_1.jpg

初の佐世保!!

-------------------------------------
2017/08/25(fri)
-------------------------------------

ーFREEDOM SUITE ー
「Summer Special!」
”TOYO THE PIMP ″Soul Travelin' 2″ RELEASE PARTY”
Entrance Fee/1500yen(with/1Free Drink)
Open 21:00
Close 27:00

ーGUEST DJー
TOYO THE PIMP(BLACK WATER GOLD)
ーSPECIAL GUEST LIVEー
BOO(K.O.D.P. #17)
ーGUEST LIVEー
MC GO
ーDJsー
U16,TAIKI,TAKAYA
ーFOODー
CORASA

-------------------------------------
◾︎DJ Toyo The Pimp (トヨザピンプ)◾︎
90年代後半よりレコード収集、DJを中心とした音楽活動を開始。
2009年に自らオーガナイズするブラックミュージックPARTY「BLACK WATER GOLD」を福岡でスタート。
60-70年代のSOUL,FUNK,JAZZを中心にヨーロッパ物やジャマイカンミュージックをコレクト、地元福岡や全国各地でプレイし定評を得ている。
近年ではUSブラックミュージックに限らず世界中を旅しては各地のファンキーなレコードを収集中。
自身のMix CD「Soul Travelin'」シリーズがJet Set Records / Mix CD部門のチャート1位を飾り幅広い音楽ファンの耳を楽しませている。

■リリース情報
・Soul Travelin' / 2016.07
・Soul Travelin' 2 / 2017.07
”Soul Travelin'2”
「Soul Travelin'」シリーズ最新作!
今回はISLAND(島国)GROOVEをテーマにドラムブレイク満載のJAMAICAN FUNK、灼熱のCARIBBEAN SOUL、トロけるようなLOVERS ROCK等の名盤、珍盤、秘蔵のDubplateをSELECT& MIXした「Soul Travelin' 2」が2017年7月7日リリース。
さあ、カリブ海の音の宝石に身を委ねようジャマイカ!
-------------------------------------
★収録曲
・Nautilus
・Loran's Dance
・Mix Up
・Tom Drunk
・Hang 'Em High
・Funky Reggae
・Do It
・Stepping Up
・Nice & Easy
・Promised Land
・I'm Gonna Love You A Little Bit More
・I Can't Fly
・Rock Steady
・Thinking Of You
・Darling I Like It
・What You Won't Do For Love
・Be Thankful
・(Am I The) Same Girl
・Love Come Down
・Rising To The Top
・Jah Music
・Tokai
・Natural Collie
・After Midnight
-------------------------------------
2017年7月7日リリース
収録時間 64分
1620円(税込)
BWGCD-0002 *blog http://pimplog.blog112.fc2.com/
*https://www.youtube.com/watch?v=t1NY3qvWRwY
-------------------------------------

◾︎BOO(ブー)◾︎
大阪出身。
95年7月、HIPHOPユニット「S.B.S」にて活動をスタート。
その年のヤマハミュージッククエストの全国大会にて準優勝。
(2MC + 1DJ)Hip Hopグループとして大阪を拠点に様々なイベントやクラブに出演し、注目を集める。
翌年にはSOUL / FUNK バンド「SOUL NUTS」を結成。ボーカリストとして数々のSoulやFunkの名曲のカバーやオリジナルを披露した。
12月には大阪のクラブ「Qoo」でPete Rockのツアーのフロントアクトでライブを行う。 その時Pete Rockのツアーに同行していたMUROと出会う。
S.B.S.の中でも特に際立っていたBOOのファンキー・テイストあふれるラップのフローと歌心あるソウルフルな歌い方や独特の声に、Muroは衝撃を感じたという。
ライブ終了後すぐに、「何か一緒にやろう。」というMUROの一声でK.O.D.P.の一員となる。(#は17。)
翌年97年にはIncredible Records第1弾12インチシングルMURO “Weekend Funk”にフィーチャリングされ、彼独特のファンキーなラップを披露している。
さらに99年2月にはIncredible Recordsからソロ・ファーストシングル“Brothers Of Rising Funk feat. GORE-TEX, S-WORD”をリリース。A面はラップ、B面は歌という、日本人では類を見ないラップと歌の二刀流を披露、もの凄い反響を呼んだ。
大阪での数々のライブ、来日アーティストのサポートなどで経験を積み、MUROとの出会いによって活動の拠点を東京に移したBOOは、MUROの数々の作品に参加し、全国ツアーに同行。
2000年は着実にシンパ作りをし、レキシントンで発売した限定アナログ盤8,000枚(オーダーは12,000枚)を3日間で完売するという恐るべき実績をたたき出した。
2002年3月には、山下達郎「SPARKLE」を大胆にサンプリングした「Smile In Your Face feat. MURO」をリリース。そのメロディーの美しさとMUROテイストの融合によりスマッシュヒットを記録。山下達郎本人も喜び、自身のラジオ番組「サンデーソングブック」でもプレイ。(200­2年3月17日放送)アナログ12インチとCDシングルの、ジャケットのアートワークには大瀧詠一「LON­G VACATION」を手掛けたイラストレーター永井博を起用。首都圏FMステーションを完全制覇し(J-WAVE最高位18位、Inter fm最高位10位etc・・・)、その才能を明らかにした。
その後「caravan」、「BOOGIE DRIVE678.」とシングルをリリースし、2003年8月には初のミニアルバム
「BLAQUE&P.P.」、同年11月にはこれまでの全シングルと新曲を含んだ1stアルバム「POST SOULMAN」をリリースし、 決定的にBOOの名が認知される事になる。
続いて2004年に2ndアルバム「ラララ・-Post Soulman #2-」をリリースし、全国から数え切れない程のイベント出演のオファーを受け精力的にライブ活動を行うと同時に、様々なアーティストの作品での客演も披露してきている。
2008年には、アルバム「excusez-moi」がリリース。
長期にわたる構想を経て出来上がったこのアルバムは、以前から「一緒に何かやろう」という話をしてきた親交あるアーティスト達とコラボレーションし生まれた、無限大に広がる濃厚なフューチャリスティック・クロスオーバー・アルバム。BOOの柔軟な音楽解釈が全て凝縮された濃密な作品となっている。
近年では様々なアーティストへの楽曲提供、SSW、バンドプロジェクトの「Banshee」も始動し現在音源製作中。




1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom