pimp-log


18
Category:   Tags: ---

2017.08.25(FRI) FREEDOM SUITE (佐世保)

20620883_1539679639432649_1.jpg

初の佐世保!!

-------------------------------------
2017/08/25(fri)
-------------------------------------

ーFREEDOM SUITE ー
「Summer Special!」
”TOYO THE PIMP ″Soul Travelin' 2″ RELEASE PARTY”
Entrance Fee/1500yen(with/1Free Drink)
Open 21:00
Close 27:00

ーGUEST DJー
TOYO THE PIMP(BLACK WATER GOLD)
ーSPECIAL GUEST LIVEー
BOO(K.O.D.P. #17)
ーGUEST LIVEー
MC GO
ーDJsー
U16,TAIKI,TAKAYA
ーFOODー
CORASA

-------------------------------------
◾︎DJ Toyo The Pimp (トヨザピンプ)◾︎
90年代後半よりレコード収集、DJを中心とした音楽活動を開始。
2009年に自らオーガナイズするブラックミュージックPARTY「BLACK WATER GOLD」を福岡でスタート。
60-70年代のSOUL,FUNK,JAZZを中心にヨーロッパ物やジャマイカンミュージックをコレクト、地元福岡や全国各地でプレイし定評を得ている。
近年ではUSブラックミュージックに限らず世界中を旅しては各地のファンキーなレコードを収集中。
自身のMix CD「Soul Travelin'」シリーズがJet Set Records / Mix CD部門のチャート1位を飾り幅広い音楽ファンの耳を楽しませている。

■リリース情報
・Soul Travelin' / 2016.07
・Soul Travelin' 2 / 2017.07
”Soul Travelin'2”
「Soul Travelin'」シリーズ最新作!
今回はISLAND(島国)GROOVEをテーマにドラムブレイク満載のJAMAICAN FUNK、灼熱のCARIBBEAN SOUL、トロけるようなLOVERS ROCK等の名盤、珍盤、秘蔵のDubplateをSELECT& MIXした「Soul Travelin' 2」が2017年7月7日リリース。
さあ、カリブ海の音の宝石に身を委ねようジャマイカ!
-------------------------------------
★収録曲
・Nautilus
・Loran's Dance
・Mix Up
・Tom Drunk
・Hang 'Em High
・Funky Reggae
・Do It
・Stepping Up
・Nice & Easy
・Promised Land
・I'm Gonna Love You A Little Bit More
・I Can't Fly
・Rock Steady
・Thinking Of You
・Darling I Like It
・What You Won't Do For Love
・Be Thankful
・(Am I The) Same Girl
・Love Come Down
・Rising To The Top
・Jah Music
・Tokai
・Natural Collie
・After Midnight
-------------------------------------
2017年7月7日リリース
収録時間 64分
1620円(税込)
BWGCD-0002 *blog http://pimplog.blog112.fc2.com/
*https://www.youtube.com/watch?v=t1NY3qvWRwY
-------------------------------------

◾︎BOO(ブー)◾︎
大阪出身。
95年7月、HIPHOPユニット「S.B.S」にて活動をスタート。
その年のヤマハミュージッククエストの全国大会にて準優勝。
(2MC + 1DJ)Hip Hopグループとして大阪を拠点に様々なイベントやクラブに出演し、注目を集める。
翌年にはSOUL / FUNK バンド「SOUL NUTS」を結成。ボーカリストとして数々のSoulやFunkの名曲のカバーやオリジナルを披露した。
12月には大阪のクラブ「Qoo」でPete Rockのツアーのフロントアクトでライブを行う。 その時Pete Rockのツアーに同行していたMUROと出会う。
S.B.S.の中でも特に際立っていたBOOのファンキー・テイストあふれるラップのフローと歌心あるソウルフルな歌い方や独特の声に、Muroは衝撃を感じたという。
ライブ終了後すぐに、「何か一緒にやろう。」というMUROの一声でK.O.D.P.の一員となる。(#は17。)
翌年97年にはIncredible Records第1弾12インチシングルMURO “Weekend Funk”にフィーチャリングされ、彼独特のファンキーなラップを披露している。
さらに99年2月にはIncredible Recordsからソロ・ファーストシングル“Brothers Of Rising Funk feat. GORE-TEX, S-WORD”をリリース。A面はラップ、B面は歌という、日本人では類を見ないラップと歌の二刀流を披露、もの凄い反響を呼んだ。
大阪での数々のライブ、来日アーティストのサポートなどで経験を積み、MUROとの出会いによって活動の拠点を東京に移したBOOは、MUROの数々の作品に参加し、全国ツアーに同行。
2000年は着実にシンパ作りをし、レキシントンで発売した限定アナログ盤8,000枚(オーダーは12,000枚)を3日間で完売するという恐るべき実績をたたき出した。
2002年3月には、山下達郎「SPARKLE」を大胆にサンプリングした「Smile In Your Face feat. MURO」をリリース。そのメロディーの美しさとMUROテイストの融合によりスマッシュヒットを記録。山下達郎本人も喜び、自身のラジオ番組「サンデーソングブック」でもプレイ。(200­2年3月17日放送)アナログ12インチとCDシングルの、ジャケットのアートワークには大瀧詠一「LON­G VACATION」を手掛けたイラストレーター永井博を起用。首都圏FMステーションを完全制覇し(J-WAVE最高位18位、Inter fm最高位10位etc・・・)、その才能を明らかにした。
その後「caravan」、「BOOGIE DRIVE678.」とシングルをリリースし、2003年8月には初のミニアルバム
「BLAQUE&P.P.」、同年11月にはこれまでの全シングルと新曲を含んだ1stアルバム「POST SOULMAN」をリリースし、 決定的にBOOの名が認知される事になる。
続いて2004年に2ndアルバム「ラララ・-Post Soulman #2-」をリリースし、全国から数え切れない程のイベント出演のオファーを受け精力的にライブ活動を行うと同時に、様々なアーティストの作品での客演も披露してきている。
2008年には、アルバム「excusez-moi」がリリース。
長期にわたる構想を経て出来上がったこのアルバムは、以前から「一緒に何かやろう」という話をしてきた親交あるアーティスト達とコラボレーションし生まれた、無限大に広がる濃厚なフューチャリスティック・クロスオーバー・アルバム。BOOの柔軟な音楽解釈が全て凝縮された濃密な作品となっている。
近年では様々なアーティストへの楽曲提供、SSW、バンドプロジェクトの「Banshee」も始動し現在音源製作中。


スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom