pimp-log


28
Category:   Tags: ---

2016.12.26(MON) DJ EVIL DEE JAPAN TOUR 2016 @KIETH FLACK

15241397_1145549242218563_4733928934715166441_n.jpg

2016.12.26 (MON)
WAX PRODUCTION PRESENTS DJ EVIL DEE JAPAN TOUR 2016 IN FUKUOKA

■Special Guest DJ: EVIL DEE
■Guest DJ: I.D.E (BLEND)
■DJs: KUMA (WAX PRODUCTION), SUMICO PLUE (BEETZ LIBRARY), TOYO THE PIMP (B.W.G), SPINMASTA-K (I.S.G RECORDS), TSUYOSHI (WISE) , MARU (black mix juice) , ZOO (WAXX), #MANZO_NOW (PJG), NOSK (Boombap Lounge) , Baby-Nylon (Level Core)
■Live: DIOUF, THE HOODLUM, B.S.E.C
■Record出店: JERRY'S VINYL, I.S.G RECORDS

Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)
Kieth Flack 1/2F
開場: 21:00
開演: 21:00
終了: LATE

■DJ Evil Dee
90年代アーミーファッションと Timberlandのブーツを流行らせたのがこの人NYはブルックリン出身本名Ewart Dewgarde、Black Moon (Brothers who Lyrically Act and Combine Kickin Music Out On Nations)メンバーとして92年"Enta Da Stage"でブレイクした同氏はDa Beatminerzと言うグループを作り引き続きSmif & Wessunnのクラシック"Dah Shining"今日までBlack Star,KRS-ONE,Nas等に作品提供をしてきている。“It is inevitable. If you are a DJ, you are automatically a producer. When you scratch and slow down music you are making your own beat,” 「DJが音をスクラッチしたり、ビートを遅くしたりする時点で彼は独自のビートを作りだした、プロデューサーになるんだ」と語る彼のプロダクション力は広くRemixでもMark Morrison "Return of the Mack" からThe Pharcyde "Drop"日本ではDj Krush "Meiso",Mondo Grosso "Slow it Down"にまで至っている。

------------------------------------------

KIETH FLACK
〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-28 マジックスクウェアビル 1/2F
TEL&FAX 092.762.7733
WEB http://www.kiethflack.net
E-MAIL information@kiethflack.net


19
Category:   Tags: ---

2016.12.16(FRI) ANTAL JAPAN TOUR 2016 @KIETH FLACK

sam_o07 (1)sam_u01.jpg

ANTAL JAPAN TOUR 2016 in FUKUOKA
2016.12.16 (fri) @ KIETH FLACK 1/2F

Adv:¥2,000 (1drink order), Day:¥2,500 (1drink order) Open 22:00

[2F]
■Guest DJ: ANTAL (Rush Hour / NL)
■DJ:DELICIOUS CREW (NOB & RYO), NEX CREW!!
■VJ: AK.
■Shop: IN THE HOUSE, POT 66

[1F]
■DJ: BLACK WATER GOLD CREW
(TOYO THE PIMP, A-BEAT, HIDEKI HATTORI, ROCKY, O-JIRO, SHI"MAN"ZEL) & BOOTY-GORIS

-----------------------------------------------

世界有数のレコード店/レーベルであるRUSH HOURのオーナーであり、近年ヨーロッパのベストDJ の1人として世界を股にかけるANTALの初来福決定!! (今回の東京公演ではDJ NOBUとOpen - LastでのBack To BackでPlayが決定!!) レコードをこよなく愛する福岡の人気"3"PARTY (Delicious /NEX /Black Water Gold) が完璧サポート、是非お見逃し無く!!


Antal-Pressphoto-4.jpg

■Antal (Rush Hour / NL)
地元アムステルダムのみならず世界中で絶大な人気と影響力を誇るダンスミュージック・レーベルRush Hourの創始者Antal。1997年に街のレコード屋としてスタートし、当時成熟したシーンが存在しなかった彼の地に新しい音楽の流れを作り、Tom Trago、San Proper、Young Marco等のアーティストを輩出。さらにはDELSIN、Dekmantel、Music From Memory等のレーベルを世界に流通し、ディストリビューターとしても世界的な信頼を得ている。1996年にDJキャリアをスタートさせてから今日まで彼が残してきた功績は計り知れないものになっており、シカゴやデトロイトの影響を受けているスタイルは、レアなアフロファンクやディスコなど過去に彼が体験してきた、深く、そして広大な音の財産を反映している。
もちろん、地元アムステルダムのレコードレーベルを彼の近しい仲間と共に日々運営し、信頼出来る世界中のディストリヴューターと共に広大な帝国を築いている。ツアーの間には出来る限りレコードショップを周り、忘れられたクラシック音源を掘り続ける。時にそれはサブレーベルのKindred Spiritsからリイシューされ、テクノやハウスに限らず、若く新しい世代の育成にも一役買っている。何よりも忘れてはならないのが、本人の現場でのDJこそが、新世代への教育になっていることを忘れてはいけない。

Rainbow Disco Club 2016
https://soundcloud.com/rainbowdiscoclub/rdc-011-antal

Antal Boiler Room x Dekmantel Festival 2016 DJ Set
https://www.youtube.com/watch?v=ypyUfeZlQ9k

Qetic インタビュー「レーベルボスAntalが語るRush Hourの威力」
http://www.qetic.jp/column/kana-miyazawa/km-post39/168845/

Clubberia インタビュー
http://www.clubberia.com/ja/interviews/525-ANTAL/

Rush Hour
http://rushhourmusic.com/

Rush Hour Musicが、日本人ブギー・シリーズ第4弾として吉田美奈子の作品をリリースした。
アムステルダムのレーベルRush Hourは今年5月に同シリーズをスタートしており、これまでに川崎燎「Little One」、大野えり「Skyfire」、大上留利子「Fuwari Fuwa Fuwa」の3枚の再発7インチ・シングルをリリース。そして次は吉田美奈子を掘り起こし、"Midnight Driver”と”Town”を収録してリイシューした。原曲は ”Midnight Driver”が1980年のアルバム『Monochrome』、”Town”が1981年の『Monsters In Town』収録曲となる。

------------------------------------------

KIETH FLACK
〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-28 マジックスクウェアビル 1/2F
TEL&FAX 092.762.7733
WEB http://www.kiethflack.net
E-MAIL information@kiethflack.net


05
Category:   Tags: ---

2016.10.01 BWG @KIETH FLACK PHOTO

300人オーバーの大盛況!!
酸素が薄くてライターに火が点かなかったらしい。。有難うございました!


omote_web.jpg

14500770_1273718699367516_6958087104655634784_o.jpg

14556636_1273716302701089_2929912268876785344_o.jpg

14468719_1273716686034384_2538403822282735268_o.jpg

14482005_1273716486034404_524587357721510710_o.jpg

14570557_1273716716034381_5065890968101742877_o.jpg

14570552_1273716826034370_4246332262616068227_o.jpg

14525225_1273716759367710_4918572063083312796_o.jpg

14542602_1273716432701076_7355410952076372302_o.jpg

14468220_1273716539367732_8124902875263966400_o.jpg

14481821_1273716582701061_6769745540726356673_o.jpg

14468330_1273717542700965_2024448693660370229_o.jpg

14500214_1273717336034319_5870319896255040784_o.jpg

14468224_1273718026034250_6126087173812466722_o.jpg

14468754_1273717199367666_6946336394171480639_o.jpg

14480518_1273717246034328_7081236350337341966_o.jpg

14524960_1273718076034245_5318976004653084158_o.jpg

14468519_1273716606034392_5157638058626624207_o.jpg

14480612_1273716696034383_5997481426506911799_o.jpg

14468395_1273718239367562_1477314311088215243_o.jpg

14525226_1273718436034209_8456048611987606360_o.jpg

14566276_1273716859367700_912178193886865436_o.jpg

14500451_1273717086034344_1984877415012410167_o.jpg

14560054_1273717392700980_6594966947186996666_o.jpg

14556601_1273717112701008_2067325352047267243_o.jpg

14468500_1273717902700929_4372161321811060305_o.jpg

14525117_1273717896034263_2601771043665877244_o.jpg

14543669_1273718029367583_2338392280557206162_o.jpg

14567332_1273718586034194_2076193732925135074_o.jpg

14589762_1273717556034297_2762479632823516528_o.jpg

14500244_1273719042700815_9178400083289643467_o.jpg

14445009_1273718212700898_6918947208741079459_o.jpg

14570649_1273717466034306_4539384038097779632_o.jpg

14560001_1273718939367492_5760182715786562282_o.jpg


14589777_1273717506034302_6941842185402570812_o.jpg

14524614_1273718576034195_1600804404259766391_o.jpg

14379962_1273718686034184_7021411611854465257_o.jpg

14570825_1273719292700790_2668672739930928594_o.jpg








02
Category:   Tags: ---

2016.10.01(SAT) BWG DJ MURO & DJ MITSU THE BEATS

omote_web.jpgura_web.jpg

2016.10.1 (SAT)
BLACK WATER GOLD feat. DJ MURO & MITSU THE BEATS

■Special Guest DJ: MURO (KING OF DIGGIN'), MITSU THE BEATS ( JAZZY SPORT / GAGLE)

■Guest DJ: DON YOSHIZUMI (ROCKA ONE DISCO), MASA (SOUL KITCHEN / WOODSTOCK), KING YUTA (KING KITCHEN), TAIJI (A.S.C), 3104st (BACK TO BASIC), MARU (Face NYlon), KODAMA (STEREO), TSUBASA (BRITISH PAVILION), GLUE (BREMEN / EGO TRIPPIN'), JUNSHI FOURTEEN (SHAFT), #MANZO_NOW (WAXX), NOSK (boombap longe)

■BWG DJ: A-BEAT, HIDEKI, TOYO THE PIMP, O-JIRO, TSK, SHI"MAN"ZEL

■Shop: JERRY'S VINYL (レコード販売), AOMAN PRINT (Tシャツ販売)

Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)
Kieth Flack 1/2F
20:00-05:00

----------------------
MURO_A.jpg
■DJ MURO ( KING OF DIGGIN' )

日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO。80年代後半からKrush Possee、Microphone Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロ デュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミ ラノで行われたNIKE AIRFORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には 北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりOAの安室奈美恵 によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がける。Microphone Pagerのまさかのリユニオン作で幕を開けた2009年は、NYでのQ-Tipのパーティーのゲストなどの海外プレイやプロデュース・ワークのみならずリリース物も多く、ブルーノート、トロージャン、スタックス などの歴史的音源のミックスCDを次々とリリース。その最中の8月には自身の軌跡を辿るべく、これまで発表リリースしてきた楽曲をインストで繋いだ【DA CREATOR】を発表。また、2010年1月には世界初の試みとなる和物サントラ・オンリーのオフィシャル・ミックスで関係各所やファンの度肝を抜き、ハワイ出身のシンガー=JPとの新ユニットM2Jでは、MISIAの「MAWARE MAWARE」にプロデュース、フィーチュアリング参加でFIFAワールドカップ2010のオフィシャル・アルバムでアジア代表としての世界デビュー。更には初のジャケット本を発売。2011年にはセレクトショップ『DIGOT』をオープン。国内外からのオファーを受け、SALSOULやJAMES BROWN MIX、更にはGREENSLEEVESやISLANDなどレーベルオフィシャルMIXを数多くリリース。昨年、MIX TAPEを作り始めてから30周年を迎えるアニバーサリーイヤーをむかえるなど、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。 www.digot.jp

A.jpg
■DJ Mitsu the Beats (GAGLE /Jazzy Sport)

ビートメイカー、DJ、プロデューサー。2003年にソロ・アルバム『New Awakening』をリリース。海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。2004年L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に日本人で唯一選出される。日本全国各地で活動他アメリカやヨー ロッパ・ツアーだけでなくアジア圏でも成功し、海外でもその人気、認知度は高騰しつつある。2012年は4/25リリースのビートテープ 「beat installments」をリリース、さらに名門ジャズレーベルblack jazz のofficial mix CD「solid black] を手がけた。2013年に「beat installments Vol.2」をリリース後、自身のHIP HOPグループ GAGLEのニューアルバム VG+ をリリース。2014年には故Jay Dee へのトリビュートアルバム "Celebration of Jay”をリリース。これまでに22カ国以上の国でイベントやフェスに参加。2016年にもヨーロッパでのツアーを敢行し、帰国後改めて歌にフォーカスしたソロアルバムを発売予定。


02
Category:   Tags: ---

2016.10.15(SAT) KIETH FLACK 22nd ANNIVERSARY PARTY!!

440_x_KF22_Poster.jpg

2016.10.15 (SAT) 2016-10-15 20:00~
KIETH FLACK 22nd ANNIVERSARY PARTY!!

Adv:¥1,000 (1drink order), Day:¥2,000 (1drink order)
Kieth Flack 1F〜3F
開場: 20:00
開演: 20:00
終了: 05:00

[1F]
■DJ: 
JOHNNY & MARR (常盤響 & 渡辺祐介) 
MIYANO (BINGOBONGO) & NONDI (BINGOBONGO)
TOYO THE PIMP (BLACK WATER GOLD) & HIDIKI HATTORI (BLACK WATER GOLD)
INAMASU (TROUVILLE) & TSUBASA (BRITISH PAVILION)
ZUKKIE (ASIAN MIX Z) & BOLY (BONE STRIPPER)
KODAMA TAIKI (STEREO) & KUHARA (KATE BROWNE)
KEI (OPTICAL) & RYUYA (OPTICAL)
SHOTA-LOW (ABOUT MUSIC) & erithebass
SVV (FRIDGE) & YUKIMARU (FRIDGE)
TOSHIKI (OPTICAL) & SHODAI (INDIGO)
RYO-KUN (SaB) & BA-BARIN (SaB)
NOSK (BOOMBAP LOUNGE) & MASSAN (CLOWNERY)
 
■VJ:
KANAMORI (BRITISH PAVILION)
 
[2F]
■Live:
the PRACTICE
STEP LIGHTLY
STARTER
SNAREKILLSNATION
MONO SAFARI
 
■MC Live:
CUBE c.u.g.p
SMOKIN EKS TENSION
UNBREAKBLE CHIPS
THE HOODLUM
 
■DJ:
OEC (RADIO 7)
MANTIS (3rd STONE)
NOB (IN THE HOUSE)
KO* HAYASHI (Steamwork)
HIKKY THE MADNESS (NEX)
T.B. (OTONOHA)
SHIGGE (YesterdayOnceMore)
A.Y.K (UnMesory)
 
■VJ:
UZUKI (3rd STONE)
AK. (NEX)
 

[3F]
■Live Paint:
WITNESS
WOK22
NONCHELEEE
KYNE
TOYAMEG
 
■Shop:
TRESOL
ASIAN MIX Z



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31

top bottom